一匹豚のつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 合格発表

<<   作成日時 : 2006/03/07 23:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最近、NHKの「プロフェッショナル」にハマってます、一匹豚です。
今日はそれに超一流の左官屋さんが出演されていて、
番組内で実際に壁を塗る実演をやっていました。
それを見て、やっぱりプロの技は美しいな、なんて思いました。

閑話休題、今日は昨日の予告どおり合格発表編を書こうと思っていました。
が、実際行ってみたらそれほど盛り上がってなかったので、特色化選抜のときの
発表のもようを手短に書こうと思います。

発表の日(たしか2月10日)は久しぶりの青空で、
なんだかウキウキしながら単身バスに乗り込み、高校へ向かいました。
高校について、まだ発表の時間には少し早かったので
何分か待たされました。
1人で待っている時間の長かった事!一時間くらいにも感じられました。
そして、ようやく発表の時間になり、発表会場のホールの壁の前に大きな模造紙を
持った先生が現れ、模造紙をダラララッと広げて壁に貼り付けました。

その瞬間、いっせいに周りにいた受験生たちの「キャー!あったー!」という歓声が
聞こえて、私は思わず目をつぶってしまいました。
私は少し落ち着いてから目を開け、受験票をにぎりしめて、
ゆっくりと模造紙の番号を目で追いました。
私の受験番号は150(キリ番ゲット♪)でした。
「136・・142・・143・・145・・148・・149・・・・・・・・・・・・・・・・
 150!
受験票をみて、自分の番号が本当に150か何回も確かめました。
そして本当に受かったんだ、ということがわかった瞬間、
「あ、あった・・・・・・・・(゜o゜)」と、なんだか力が抜けてその場に立ち尽くしていました。
今思えば、かなり他の人の邪魔でしたね。
すぐに母に電話し、他の人もそうしていたように、模造紙をしっかりケータイの
カメラにおさめました。
そして、まだおぼつかない足取りでバス停に向かったのでした。

帰ってから、玄関で「ただいまー」、と靴を脱いで上がろうとしたところ、
パーン!!」というけたたましい音が響き、私は思わず「う、撃たれた・・・・・(+_+)」
と思って胸をおさえてしまいました。
もちろん本当に撃たれたわけではなく、母が合格を祝ってクラッカーで
祝砲をあげてくれたのでした。

・・・・と、まあ、「手短に」と言いつつけっこう長くなってしまったのは
いつもの悪いクセです。(^_^;)
自分のことなのでつい思い入れが強くなってしまって・・・・・
もっと簡潔な、良い文章が書けるようにがんばろうと思います。

明日は最後の給食・掃除だ・・・・
なんか色々なものが最後になってくなぁ・・。
やっぱりさみしい・・(´・ω・`)

卒業まであと3日・・・・





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
合格発表 一匹豚のつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる